磐乃井ファンブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS どべっこ

<<   作成日時 : 2011/01/31 22:55   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日も寒いですね〜。
 こんな日は暖かいどべっこに限りますよ。

 ところで「どべっこ」って全国共通の呼び名じゃないですよね。皆さんの所ではなんて言うのかな?ていうか存在するのかな?こういう飲み物。

画像


 これが、私が今飲んでいる「どべっこ」です。
 板粕をお湯に溶かしただけの飲み物です。濁り酒みたいな物ですが、それほど度数も強くないし(好きなように調整できます)、爽やかな甘みと酸味があって、とても美味しいんですよ。濁り酒よりは甘酒に近いかな。
 大人カルピスっていう感じですかね。

 今日はちょっとアレンジして、いちじく酒をちょっと混ぜています。あったかスウィーツです

 NHKのためしてガッテンに酒粕が紹介されてからスーパーなどで随分酒粕が売れるようになったそうですが、料理がめんどくさい人はお湯に溶かして飲んでいるという話を良く聞きます。

 ではちょっと「どべっこアレンジ」を紹介しましょうかね。毎日同じ味じゃ飽きちゃいますからね。アレンジと言っても混ぜるだけだから簡単です

 まずはスウィーツ系。
 お砂糖、蜂蜜、水飴などを入れるのはよくあるパターンですが、ジャム系もイケます。ピーナツクリームとかごまペーストもなかなか。
 しかし、乳製品はあまり合わないかも。特にバターとか油系はイマイチでした。練乳はギリOKかな。動物性タンパク・油脂とは相性が難しいようです。

 次はしょっぱ系。
 ベストマッチは味噌だと思います。味噌は少しでOKです。
 鰹節と醤油もいいです。梅干しと醤油とか、ネギと醤油、または全部混ぜるとか。ネギと味噌も良いですね。
 変わったところで塩昆布も美味しいです。
 これらにショウガをプラスすると、身体の温まり方が半端じゃありません。飲んでる間に汗ばんできますよ。

 究極は酒と混ぜる。
 今日のイチジク酒プラスもそうですが、家で造ってる果実酒があれば、その底に残っている果実を入れると、すごく美味しいです
 粕の甘みと果実の酸味が引き立て合います。ジャムの果実とはまた違った味になります。
 家で干し葡萄酒やゆず酒を造ってるんですが、かなり相性いいですよ。果実じゃなく液体同士で混ぜても、もちろんOKです。
 ワインも違和感ないです。ホットワインに甘みがプラスされたようです。

 私は飲まないので試してませんが芋焼酎とかラム酒とかもいいんじゃないかな?
 あと、怖くて出来ないのが、抹茶、コーヒー、チョコ、酢と混ぜること。

 誰か試してコメントくださいな。

 これから「どべっこ」が普及していきそうな予感。ちょっと頑張って広げてみようかな。

 オリジナルどべっこレシピをお持ちの方、情報下さい

 おっと書き忘れた。私が飲んでるどべっこに使用しているのは、もちろん磐乃井の板粕です。
 酒蔵さんと仲良くしていると、いつでもいくらでも調達できて嬉しいです。 
 板粕をはがしている様子が前の(12月)ブログにも書かれてますので、良かったら読んでみてください。
 
 では、また明日。おやすみなさい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どべっこ 磐乃井ファンブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる